森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

20110521 青年老い易く、酒飲み難し①5時頃までラジオの生放送に出演させていただいてから慌てて帰宅、折り返しタクシーで街に向かいます。6時30分からは、市内のホテルにて愛媛木材青年協議会の5月例会が開催されます。今年度新しく入会いただいた6人の会員に向けての説明&歓迎会を担当させていただいております。遂に私がこの会の現役メンバーでは最も古株となりました。決まり文句のようですが、本当にちょっと前に入会したような気がしてなりませんが、目の前には当時の先輩方のご子息が座っているので、夢ではないようです。ああ、青年老い易く・・・。

20110521 青年老い易く、酒飲み難し②さて会では、愛媛木材青年協議会の組織図、歴史、全国・中四国との関わり、木工広場どうぞのいす活動環境税公募事業について、ベテラン会員が5人でたっぷり2時間レクチャーさせていただきました。今回、その説明役として私が選んだのは、お昼のラジオでも久万高原町から中継でも登場していただいた大成郁生君(サンシン機械・サンシン暖炉)と井部健太郎君(久万造林)、そして渡部康彦君(ニチモク商事)、岡慎治君(伊予足場)の歴代会長経験者と私の5人。大成君以外は皆、愛媛木青の会長経験者で、5人とも日本や中四国の出向経験者ですので、その組織や活動については、誰よりも熟知しています。同じ世代で、共に活動を支え合ったメンバーなので、お互いの呼吸はピッタリ。私がもっとも信頼を置く友でもあります。ちょっとしたきっかけで、あの活動、この行事が走馬灯のように懐かしく思い起こされます・・・。

 

20110521 青年老い易く、酒飲み難し③しかしその豊富な経験を、未経験者に言葉や文章で伝えるのは難しい事です!それぞれの思いが熱い分だけ、言葉に置き換えた時に感じる温度差が、新入会員には重たすぎたかもしれません・・・。まあ、これもひとつの通過儀礼だと諦めていただかねばなりますまい。彼らも十数年後に、きっと我々と同じように『この、思いを伝えておかねば・・・』という気持ちになるはずです。連綿と続く先輩方の思いの継承が伝統を築いていきます。実は今年で、愛媛木青設立40周年を迎えます。

 

20110521 青年老い易く、酒飲み難し④今までなかなか機会が無かったのですが、今回ようやく会員対象に『どうぞのいす』のDVD鑑賞会も出来ました。5年以上前に製作したもので、内容にはややズレもありますが、そのエッセンスは伝わったのではないでしょうか。昨年は諸般の事情で、地元での配布が不本意に終わりましたので、今年度は林委員長にしっかり活動していただきたいところです。夢を語ることの心地良さは、実践が伴って初めて得られます。どうか、熱き夢が相殺されることなきよう。

 

20110521 青年老い易く、酒飲み難し⑤中身の濃いヘビーな会が終わると、次はリラックスした懇親会へ一同なだれ込みます。突然の大人数にも対応できるお店となれば、いつも『なが坂』しかありますまい!久々にお酒も入り、ようやく滑舌も滑らかになりましたが時既に遅し!後から考えれば、お昼のラジオから、例会と喋りっぱなしでしたが、ここでも大声でトークをしてしまい、翌日喉に痛みが!セーブが出来ない事が若さの証明でしょうか、それともただ無謀なだけ?!。知らず知らず疲れもあったのでしょうか、何だか今宵はお酒が苦うございました。青年老い易く、酒飲み難し・・・




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Scroll Up