類は種類を呼ぶ Xiloteca Coleccion de Maderas

「類はとも呼ぶ」と言いますが、こちらは「類は種類を呼ぶ(呼び合う」。100種類の南米の木がキューブ状になって木製ケースに収められたこの商品、弊社の新しい商品ではありません。これは南米ペルーのリマで作られているもので、製作しているのはディビッド(Davidなる人物。商品名は、『Xiloteca Coleccion de Maderas』。Xilotecaというのは会社名で、翻訳すると「キシロテカのウッドコレクション」ということになります。まさに南米版【森のかけら】!!

 

デイビットとは、先日このブログでご登場いただいた『森のかけらコンプリーターでもあるタイ在住の山東智紀さんから、ペルーで同じような物を作っている人がいるということで、ご紹介していただきフェイスブック上で知り合いになりました。そこからはデイビットとお互いが翻訳機能を使いながら、スペイン語と日本語で片言のやり取り。果たして真意が伝わっているのかどうかかなり不安もありましたが(まあ、それは向こうも同じこと)かけらを作る人間に悪人はいない!

 

松山からリマまでおよそ16,093㎞。そんなところでも、同じ形のモノが100種類ぐらい集まったらとんでもなく面白いと思って作っている人間がいるってことが嬉しい~!それはデイビットも同じだったようで、そこからは互いの商品の写真の見せ合いっこが延々と繰り広げられました。デイビットもかなりの負けず嫌いのようです(笑)。残念ながら私の貧しい言語力では皮肉な言い回しも最大級の賛辞も伝わりそうになく、どこまでかけらイズムを共有出来ているか疑問です。

 

それでもこんな裳のを作ってしまう木フェチ(種類フェチ)同士なので、根っこの部分は分かり合えて、お互いに呆れあっていると思うのです。ちなみにこちらがデイビットが送ってきてくれた本人と思わしき写真。恐らく私よりは若くてイケメンのように思えるのですが、いずれにしてもこんなモノを作っている人間なのでまとなではないはず!ここまで書いて、この話もしかして過去に書いたかもと不安になったので、ブログを検索したのですが自分でも分からない(!)ので続けます。

 

今のところ私の夢はこの【ペルーの南米のかけら100】(私が勝手に命名)を購入して、【森のかけら】と見比べること。そしてデイビットにも【森のかけら】を購入してもらいしっかりと価値を互いで共有して、その後は日本とペルーで関連商品、いやモッタイナイ精神の血を分けた兄弟商品として世界中で販売することなのです!そして最終的には、かけらが世界を制圧し、強大無敵のなるかけら帝国を世界中に築き上げるのだ~!!デイビットもきっとそう思っているはず・・・

さらば友よシリーズⅠ・ラミン

20160920-1気持ちばかりが焦ってなかなか倉庫改革が進まないので、長い間倉庫を温めていただいた商品群には強制的に後塵(新たに入ってくる商品たち)に道を譲っていただいております。以前であればそれでもなかなか「卒業生」たちを選抜出来なかったのですが、『モザイクボード』や『誕生木ストラップ』をはじめとする小さくて細い端材の『出口』がある程度確立できたことと、次世代の有望な新人たちの入学(市場でのまとまった仕入れ)も見えているので、大鉈を振るっているところです。

 

20160920-2その中の1つが、今までもこのブログや『適材適所』で幾度も有効な活用方法を呼び掛けてきた、東南アジア原産のゴニスチラ(ジンチョウゲ)科の大径木ラミンの丸棒。当ブログでは2009年に一度取り上げたものの、その後ぽつぽつと売れていったものの、まだまだまとまった数が残っているためと、前述した事情のために現在特別価格での販売を行っております。通常であれば最後の最後まで『出口』を探すものの、このラミンにはやんごとなき事情があるため特別放出。

 

20160920-3その理由はブログでも書きましたが、2001年にワシントン条約によって、絶滅する危険性がある種に指定されたからという事と、ラミンの生育地がワシントン条約で絶滅する危険性がある種に掲載されている野生動物、オラウータンの生息地でもあるから。今後日本に入ってくる可能性が無い木であるため、頑張って出口を作っても弊社の在庫が終われば出口は閉じられる運命にあります。弊社の在庫はそれは、ラミンが輸入出来なくなるので廃業された木材屋の倉庫にあった在庫品。

 

20160920-4現在あと4000本ほどになっています。最初はかなりの数があったのですが、それでも結構減りました。中には多少青染みブルースティン)やカビが発生しているものや小傷があるものもありますが、腐ったり使えないレベルではありません。サイズは、長さ600☓直径24㎜(多少誤差あり)。今でも10本単位ぐらいでは日々売れるものの、倉庫整理のためにも最低500本単位での特別価格を打ち出しています。500本単位で、1本¥30。つまり500本で¥15,000です!

 

20160920-5ただしこれは弊社でのお引渡し価格で、消費税・送料は別途です。取りに来られる場合はこの値段で大丈夫ですが、遠方に送り届ける場合は別途送料が必要になります。金額は安いものの、結構かさばるのと重さがあるため、地域によっては送料がかなり高くケースもあると思われます。送料は場所とボリュームにもよるので、あくまで実費。場所と量を教えていただければ大体の金額は算出しますが、在庫数に限りがあるため、取り置き等は出来ません。在庫売り切れ次第終了となります