森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

⑥昨日、愛媛木材青年協議会の定時総会が開催されました。先日お二人の先輩が卒業されましたが、なんと今回一気に7人もの新入会員が入ってもらう事になりました。各会員の熱心な勧誘活動が功を奏した形になりました。1年間を通じてさまざまな活動を行っている愛媛木青協ですが、この総会はその中でも大切な区切りの活動です。1年間の活動報告、決算報告などが発表され、次年度の執行部への引継ぎが行われます。総会は全員スーツで揃い身も心も引き締まります。年に1度はこういう改まった席も必要です。

②格式を持って会歌斉唱、綱領唱和から始まり、続いて新入会員の自己紹介がありました。右端から、㈱フォレストクルーの池川昭彦君伊予木材㈱の井関幸彦君、㈲下田製材の下田智久君、住友林業フォレストサービス㈱加藤祐一君、㈲柚山製材所の柚山英二君紅一点の松山木材製品市場㈱の林美希さん、㈱共栄木材の西下文平君の7人。いずれもいい顔をしています!20代から40代まで、年齢も職種もバラエティに富んだ面子が加わりました。いよいよ新たな愛媛木青協黄金時代の到来の予感がしますぞ!

③

会は議題に沿って粛々と進められていきます。今年度の愛媛木青の会長は、盟友・井部健太郎君(久万造林。女房役ともいえる総務には、同じ久万高原町の㈲大孝木材の大野孝泰君㊧。会計には、昨年度の総務の大成郁生君が引き続き三役入りとなりました。以前は松山市中心でしたが、今年の会員増強で南予から東予まで実質的にも、県下全域に渡るようになり、地域ごとに組閣も出来るレベルになりました。今年度は、久万高原町や八幡浜でも例会が予定されています。

④

真面目な会議の後は、恒例の懇親会に移行。早速、新総務の大野君が場を仕切ります。総勢で20名も超えるとなかなか壮観です。新入会員にとって、酒好きの先輩が多いのは良い事か悪い事か・・・。まあ楽しく和気あいあいと杯を交わしました。最近やたらと外でお酒を飲む機会が増えて、まったく困ったものです(苦笑い)・・・。今年度は新たな企画もあり、力強い若手も加わり、地域も広がりとても楽しみです。桜の季節の総会でしたが、自分も10数年前にこうして新入会の挨拶をしたことが懐かしく思い出されます。今年の桜の芽はどんな風に咲いていくのでしょうか。散る桜もあれば咲く桜もあり、どんな桜にも立派な花を咲かせる晴れ舞台は必ずやってきます。みんなで愛媛に見事な桜を咲かせましょう!健太郎君、舵取り頼みますぞ!




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2020年10月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Scroll Up