森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

20130210 1先月の発売開始以来、いろいろな場面でご利用いただいている『モザイクボード』ですが、本日はその施工例や、それを使った新たな商品などをご紹介します。【森のかけら】同様端材ベースの商品ですので、計画的な生産スケジュールが立てにくいので、時間を見つけては少しずつ「作り貯め」しています。2000X500X27mm3000X600X27mmの2種類のサイズがあるのですが、常時各20枚ずつぐらいは在庫していこうと思っています。貯まらないほど売れるのが理想ではありますが・・・。

 

20130210 2こちらが、以前にワンズ㈱さんでカウンター、本棚として使っていただいた施工例です。店舗のテーブルとしての需要も多いのですが、こういう形でカウンターやキャビネットとして活用していただく事例も沢山あります。ワンズさんは、いつもこういう新商品を他に先んじて使っていただけるので非常にありがたく、逆にその施工例から用途のアイデアをいただいたりもしています。画像は、植物性オイルを塗った状態ですので、各樹種が濡れ色になって一層鮮やかになっています。

 

20130210 3モザイクボード』に使う樹種は、その時々の端材のストック状況に拠りますので、どういう色合いの木が混ざるのかは定まっていませんが、基本的には「しっかり乾燥して一定の強度を有する広葉樹」を使うようにしています。広葉樹といえどもあまりに軽軟なもの(例えばアユースなど)は控えるようにしています。それでも異樹種がアトランダムに並ぶわけですから、触ると触感の「違和感」はあります。まあ、その「違和感」こそが、『モザイクボード』の存在意義であり、面白みなのですが。

 

20130210 4さて、その『モザイクボード』を使って作り出した自社オリジナル商品が、こちらの『モザイクチェアー』です。素材感をしっかり楽しめるように、加工して削り取る部分を最小限に抑えたシンプルなデザイン。小さなスペースでも重ねて保管する事が出来るように、背板部分と座面の裏面が凹凸で重なるスタッキング加工となっています。子どもが座れるサイズですが、大人が踏み台として乗っても大丈夫なぐらい頑丈です。全て無垢材ですので、実際に持ってみると結構な重さに驚かれるかも。

 

20130210 5カウンターやテーブルとしてそのまま使っていただくだけでなく、こうして椅子やテーブルに加工される方もいらしゃいます。弊社での企画商品としては、現在のところ『モザイクチェアー』のほかには、右の『モザイクベンチ』があります。使用用途はベンチにかぎらず、小さいお子様用の机にしても使用したり、テレビボードに使用したりと千差万別です。ちなみに、この『モザイクチェアー』は、1台¥12,000(消費税・送料別途)、『モザイクベンチ』は、1台¥80,000(消費税・送料別)です。詳細はこちらをどうぞ。




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2020年10月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Scroll Up