森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

20150211 1毎月発行している弊社の通信誌『適材適所』が、平成27年11月分で遂に200号となりました。気がつけば平成10年1月から始まって足かけ17年。途中家内の出産で数か月休んだことがありましたが、飽きっぽい私がここまで続けられるとは自分自身でも驚きでしかありません。その17年にわたる変遷につきましては、200号にて詳しく書きましたが、長きにわたり拙分を読んで下さった皆さんには感謝するばかりです。

 

20150211 2もともとは、この仕事をした形を残したいという思いと、情報発信をしよう(当時は環境意識の高まりから広葉樹などの無垢材のフローリングや珪藻土、和紙、植物性オイルなどが世に出始めた頃でしたので)という事ででお取引先の請求書などに同封していたのが始まりでしたが、その後施主さんと直接お会いする機会が増えたり、家内が木のおもちゃの取り扱いを始めた事から一般の方との交流も増え、そういう方にもお配りするようになりました。

 

20150211 3更に新たに出会った方とのご縁をつなぐ意味でも、ドンドンお配りしていたら最大で月に700を超え、その郵送費も馬鹿にならないものになってしまいました。それで不本意ながら、途中からは請求書等の郵送物の無い方には送料分を切手等で送っていただくようにさせていただきました。また、半年ほど送らせていただき何の反応も無い方には、継続かどうかのご連絡をさせていただくなどして、現在はピーク時の半分以下になりました。

 

20150211 4 現在はこうしてサイトでも日々ブログを書いておりますので、随分とこちらにも移行していただいていると思うのですが、この時代に手書きの文章に味があっていいよなんて涙が出そうな事を仰っていただく方や、ずっとファイルしてくださっている方もいらして、そんなお声を耳にすると止めるわけにはいきません!小さな材木屋の戯言通信ではありますが、一人でもそんな事を言ってくださる方のために300号目指して勝手に頑張ります

 

20150211 5また、17年も続けてこれたのは読んでいただける方がいらしてこそとの思いから、200号を記念しまして【森のかけら・世界の100】をはじめ『モザイクボード』、耳付きの一枚板など特売価格の特別セールを開催しております。詳しくは通信にそのチラシを同封させていただいております。3月の25日まで開催しております。ただし耳付き板などは現物かぎりとなっておりますので、売れ違いの際は何卒ご了承ください。また、もしも『適材適所』を読んでみようというモノ好きなお方がいらっしゃいましたら、1年分(12回発行)の送料の一部¥1000(通常は2色刷りですが、カラー刷りをご希望の方は¥1500)分の切手を弊社までご送付ください。切手がご面倒な方は口座にお振込みいただいても結構です。詳しくはこちらをどうぞ




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2020年10月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Scroll Up