森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

年明けにオンラインショップでお年玉的な企画セットを考えています。いつも年末か年度末に大掃除を兼ねて、いろいろな樹種の端材セットを作ってオンラインで販売していましたが、今回は年明けの1月に通常よりも多目にアップするつもりで準備しています。今年は10月からのロングセールのお陰でいつも以上に長期在庫品がかなり掃けました。それに合わせてテーブルやカウンターの注文を多かったので、そのためにカットしたり木取りして余った端材などがかなり沢山溜まりました。それでなるべくいろいろな種が含まれる端材セットを作ってみました。販売は年が明けてから行う予定です。

すべて広葉樹というわけではありませんし、厚みや幅を揃えているわけではありませんが、こういう風に10種を越えるような端材セット(特に板モノ)は結構人気があって、たまにリクエストもあったりするほどです。今までにこういう端材セットを作る場合にいろいろ試行錯誤がありました。例えば樹種はひとつに絞って、いろいろなサイズが入った『ブラック・ウォールナットセット』や『ブビンガセット』みたいな樹種寄りのセットも作ってみました。

あるいは、樹種はバラバラだがサイズを統一させた1アイテムで多樹種商品製作用のサイズに寄せたセレクトなど。ただその場合、端材を更に製材してサイズを揃えないといかなくなるので、『自分だけでは使い切れなった端材を、誰か活かして無駄なく使っていただける方に使ってもらおう』というコンセプトからは少しずれてしまうような気がしました。むしろサイズをカットしたりしな方が、行かせる道があったのに、という残念な結果になっても本末転倒なので、今回はサイズは不揃いで樹種は10種以上(重複樹種も有り)のセットにすることにしました。

中には節や割れ、加工跡、ブルーステインの入ったようなモノもあります。これを更に自分で削って何か使られるような方向けのセットとなっています。お値段もなるべく抑えたいと考えていますが、似たようなセットをいくつも作っていると、一体これが高いのか安いのか感覚が麻痺してきます。正月気分で緩んだ木工ファンの財布の紐を更に緩めようと、なるべく多くのセットを作るつもりです。『ちょこっと耳付き板』や『ちょこっと銘木端材』をもう少し樹種を増やして欲しいというリクエストをお受けするものの、既に保管スペースがパンク寸前!とりあえず来年の目標は在庫を減らして商品を回転させること




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2020年6月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
Scroll Up