森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

昨日に続いて本日も仲間をもうひとりご紹介。可愛い女の子『ストレート・G・バニラ』ちゃん。彼女のミドルネームのGは『グレイン』。ストレート・グレイン、つまり柾目(まさめ)の事です。そして手にしているのはバニラアイス。しひねりがありますので、よくよく考えてもらわないと、背景の木の姿が思い浮かばないかもしれません。手にしたバニラアイス、そんな香りがする木があるか?あります。弊社で木選びをされた方にはとっては馴染みがある木だと思います。

木の名前は忘れても、そういえばバニラのような甘い香りのする木があった!と膝を打たれた方もいるでしょう。バニラの香りがして、柾目が特徴の木といえば、そうイチイ科カヤ属の針葉樹・カヤです。カヤの木の代表的な用途としては、将棋盤、碁盤が有名ですが、その中でも『天地柾』と言って、盤面の上下が柾目になっているものがもっとも高級だとされています。天地が柾目という事は、つまり相当に大きな良質の原木でないと取り出されない事を意味しています。

それぐらいのものになると年輪幅も均質でまさに糸のように整然と年輪が並んであって、人工物のように見える丹精さ。ただし昨今では高級将棋盤、碁盤も世間の不況の煽りを受けて販売も芳しくはないようです。しかしその将棋界では最近女流棋士の活躍が目立っています。『ストレート・G・バニラ』も将棋が趣味で、対局中も大好きなバニラアイスを離しません。味もそうですが、そのバニラにはの甘い香り頭脳を明晰にする特殊な成分が含まれているのです。

材と同じく耐湿性が高い服を着ているので、アイスが溶け出しても心配ありません。また普通であれば甘いアイスをこぼしてしまうとアリが寄ってくるものですが、本物のカヤの名前の由来が、この木を燃やすと材に含まれる薬用成分が煙となって蚊を寄せ付けないことから、『蚊遣(かや)りの木』と呼ばれ、それが縮まって『カヤ』となったように、バニラちゃんの皮膚からは非常に甘い香りはするものの、虫への忌避成分が含まれているようで、悪い虫も男も寄せ付けません!明日に続く・・・




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2020年8月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Scroll Up