森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

R0019641久し振りの大阪でしたので横道に逸れてばかりですが、ようやく会場に到着。式典会場となる国際会議場は異様な巨大さ!田舎者はキョロキョロするばかりです。懇親会は隣接するリーガロイヤルホテルで行われましたがこちらもデカイ!大阪や東京に出張に行くといつも思いますが、都会の人はまあよく歩かれる!ちょっとそこでもすべて車で済ませてしまう田舎の人間は、いつも足が痛くなります。飛行機の欠航で2時間待たされ、空港からのリムジンバスも小一時間かかり、前日の寝不足もあって既にかなりダメージを受けていました。これがまずかった!

2 出席予定の理事会には間に合わず、委員会にも遅参して、飛行機が欠航の事実も言い訳っぽく聞こえてしまうのが悲しいですが・・・。その後愛媛のメンバーで軽く一杯のはずが、前日からの疲労もあり久し振りに痛飲してしまいました!地元では酔いつぶれることは滅多にないのですが、外に出ている開放感からかついつい日本酒に手が伸びてしまい・・・。関係者の皆さんにはご迷惑をお掛けしました。愛媛木青協はOBとなった松末、實田両先輩もご参集。日本木青連の監事やら歴代専務理事などをお勤めなので今大会も参加されています。

R0019578

その後お店を移動したのですが、既にその辺りで記憶も怪しくなっていて・・・。ブログ用に常にカメラは携帯しているので、本能的に撮影はしていたようなのですが、翌日になって画像がブレブレのいつ撮ったかも定かではない画像が次々と!昨晩何があったのだろうかと冷や汗が!その記憶のない画像の1枚に、21年度の元気で真面目な大阪の3役が揃い踏みの画が!右が久我会長、真ん中が松下総務委員長、左が瓦野専務理事。皆さん満面の笑みですが、どういうシュチエーションだったのか?恐くて聞けません・・・。何かご迷惑かけませでしたでしょうか、松ちゃん? 

R0019675

いつも愛媛で飲んでいるロートルなメンバーではありますが、いつどこで飲んでも楽しいものです。全国大会の楽しみは、他会団の方々との交流もありますが、地元会団のメンバーが同じ交通手段で別の地域まで同行して、いろいろなハプニング(?)を体験しながら一杯酒を酌み交わすという事にもあります、特に愛媛においては。まあ行き過ぎてはいけませんが・・・。その夜の痛飲の苦しさを引きずったまま、翌日の大会に臨みました。大会の式典前に、中四国地区協議会地区の役員会が開催され出席。

R0019677海外に行って同郷の人間に会う感覚と言ったら大袈裟でしょうが、慣れ親しんだ中四国のメンバーが集うと和やかな空気になります。この一体感は、日本木青連でも傑出しているのではないかと思うのですが。こちらの方は9月に広島県西部木青協さんの主管で中四国地区大会が開催されるので、その打ち合わせや内容の協議中です。かつては中四国地区でも次年度の会長や役職で紛糾した事もありましたが、今はスムーズな流れになっており世代交代もうまく進んでいます。水は流れないと濁ってしまいます。ただ酒は水のように飲んではいけませんが!




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Scroll Up