森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

20130225 1地球から遥か遠いところにある惑星JUON(ジュオン)は、地球で海にあたる部分がすべて深い森で覆われた木の惑星。広大な森林を育む肥沃な大地の地下には、大量の地下水が溢れている。森には、小さな潅木から高さ100mを超える超高木まで、多様な種類の木々が仲良く共生している。圧倒的な量の森林が生み出す酸素のお陰で、JYONの大気は澄み渡り、酸素マスク並みの高密度で、遥か先の森の葉音や光のゆらめきすらも感じ取る事が出来る。この星は、宇宙の中の『緑の海』。

 

20130225 2そこには、たくさんの不思議な虫や鳥などの生物が息づき、互いのテリトリーを侵すことなく、理想的な状態の食物連鎖が互いの命を支えている。個人の財産や利権、私利私欲、ワイロなどという概念は存在せず、おなか一杯になれば、決してそれ以上に無益な狩りは行なわず、傷ついた者には違う種類の者でも手を差し伸べあう。森の生み出す『めぐみ』を皆がわけ隔てなく享受し、その恩恵に感謝し、余った種は自らが土に戻し、翌年のめぐみに備える知恵をみにつけている。

 

20130225 3この星で生きとし生けるモノには皆、無駄という事が大嫌いだ。彼らが森からのめぐみを受け取る際に、森の木々たちと交わした協定は、森のめぐみを無駄にしないという事。なのでここでは誰もが『モッタイナイ』の実践者なのだ。この星の生き物に生命を与える森の木は、ただ無言でそこに立ちつくしているのではない。必要があれば、別の姿になって現れ自由に動き回る事も出来る。それぞれの木には、地球でいうところの樹木名の他に、フォレスト・ネームがあり、その木の特徴を体言している。

 

20130225 4それはあたかも木の守護神のようなものかもしれない。自分の木に危険が迫った場合や、大切なメッセージを伝えなければならない時など、彼らは擬態して現れる。その能力や特性も、それぞれの木の性質を受け継いでいて、彼らを知ることはJYONの木を知ることでもあるのだ。普段は決して、他の星に訪れることのない彼らだが、深刻な環境破壊が進む地球の現状を危ぶんで、彼らが擬態の姿でこの星にやって来た。彼らが伝えようとしているメッセージとは何なのか?!明日からその謎を探る・・・




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2020年12月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Scroll Up