森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

大五木材では、モッタイナイを信条に骨までしゃぶり尽くすモノづくりを行っています。いろいろな商品をそれぞれに多樹種で作っていますので、油断するとすぐに在庫の山となってしまいます。ですので何から作るか優先順位が重要になります。『森の砂』についてはそのマニア度から追随する人もいないだろうと、優先順位を下の方で考えていたら、恐れていた事が!なんと北陸は金沢で同じような商品を開発される材木屋が現われたのです!森の砂をめぐる強力なライバルの出現です。心ある材木屋がこの魅力に惹かれてしまうのも無理もない話。

しかもその金沢の材木屋さんは多種多様な木材を潤沢に在庫されているマニア度の高いところなので、きっとそうのちに数10種類ぐらいは品揃えを増やしてくると思われます。こちらとしては、『今日のかけら』などと連動させて樹種ごとの解説も含めて少しずつ販売していくつもりでしたが負けてはいられません。という事でとりあえあず急ぎで新たに3種を追加しました。左より、パプアニューギニア(PNG)産のアムーラ、真ん中が愛媛産のアカメガシワ、右がPNG産のティーツリー

この『森の砂』を作る際に需要なのは、丁寧に集める、しっかり乾かせる、根気よくふるいにかけるという3点(のみ)。しかしこれがいらちな私にとってもっとも苦手とするところ。材を切断する前にブロワーできっちり掃除して他の材と混じらないようにして、わずかな木粉も逃さぬように集材。そこからは段ボールの上に広げて、倉庫の奥のやや風通しのいい日陰でひたすら干します。その際に注意することは焦らないという事!以前完成が待ち遠しくて早めに便詰めしたら若干水分が残っていて、カビ培養瓶になった苦い経験があります。

その反省から現在は最低でも3週間(あるいはいつ頃から干し始めたのかを忘れるぐらい)はしっかり乾かせます。その間には何度も何度も掌で攪拌させて乾燥を促します。時々、何をしているのだろうと感じる事もありますが深くは考えない事です。乾燥が出来たら何度も繰り返しふるいにかけて木くずや異物を取り除きます。今回製造を急いだため私の両碗は痙攣しかけましたが、ライバルに負けてはならぬという一心。ライバルに余計な情報を与えてしまったかもしれませんが、競い合ってこそ『森の砂業界』も伸びていくのだ!(おとな)

ブラック・ウォールナットの耳付きの変形一枚板テーブルを納品させていただきました。ご覧の通り中央部にバックリと大穴が開いています。穴は生かしたままでテーブルの形に切り出したガラスを載せて使用されます。以前ならテーブルを検討する際に俎上にも載らなかったであろう大穴ありの板ですが、弊社ではこういう木に興味を持っていただくコアなお客さんが沢山いらっしゃって、無傷の板なんて出したら「そんなどこでも売ってるようなモノを探しに来たんじゃないっ!」とお叱りを受ける事もしばしば。

意外と思われるかもしれませんが、マニアックな木にはまるのは若い世代で、細かい説明などなくても見た時のファーストインプレッションで気に入ってしまい、他の木には目が向かなくなる若いご夫婦も大勢いらっしゃいます。今の傾向がそうなのか、弊社に来られる方がそういう嗜好の人ばかりなのか分かりませんが、どの木にするのかを決める際の決断材料として木についての蘊蓄(うんちく)を披露する時間は明らかに短くなりました。私の長話が盛り上がる前に決まってしまう事が多いのです。

大きな節があったり、バックリ割れが入っていたり、無数の虫穴があったりする木を前にして、「一見すると使いものにならないように見えるこれらの木も森の中では・・・」などと話始めると、「ホームページ観てきているんで大丈夫です(^^♪」とにこやかに機先を制され、何のたじろぎもなくそういう材を選んでいかれるのです。商売が早くてありがたいのですが、私的には話したりない・・・。常にそういう方ばかりではなくて、高齢の方の場合は悩まれる事も多いのでそこで話足りずのストレスは解消させてもらっています(笑)。

このブラック・ウォールナットも市場で同じような穴のあいた木を数枚仕入れました。近くに居た材木屋から、こんなの買ってどうするんやって陰口叩かれましたが、こういう木だからこそうちのような店で売るにふさわしい。現にこうして売れていっているわけです。傷のひとつもない、節や虫も見当たらない、そんな銘木には心奪われることが少なくなってきました。それよりも風や雪や虫、腐朽菌たちとの壮絶な戦いを繰り広げて生き抜いてきた歴戦のつわものに惹かれてしまうのです!断言しよう、そなたこそが真の勇者であると!

オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Scroll Up