森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

20100420 熊本フミ4いつもお世話になっている愛媛銀行の感性価値創造推進室三宅さんからご紹介があり、5月の新しく始まる愛媛CATVの新番組「えひめビジネスナウ」の取材を受けました。聞き手は、フリーアナウンサーの熊本フミさん。プロフィールを拝見すると、おっ松山大学卒業。後輩ではないですか。こういうつながりは大事です。初対面のきっかけの扉になります。ところがそれもすっかり杞憂になるほど、あっという間に打ち解けました。なぜなら、こういう名刺を差し出される方ですから。只者ではない気配はうすうす感じてはおりましたが、やっぱりそうでした。

20100420 熊本フミそれもそのはず、この人世界一周のためFM局アナを辞職し、女一人でバックパッカー世界一周、北はグリーンランド、南は南極まで旅したものの物足りず、成田からもう一周して帰国したという豪快な経歴を持つフリーアナウンサーでした。かなりの剛の者です!愛媛にもこういう方がいらっしゃるんですね~。こういう話を聞くと、各国に行ったついでに各国の(短くていいので)小さな丸太を1本ずつ集めて欲し~などと妄想してしまうのです。三度目の世界一周の際は餞別も包みますので是非、世界の端材を収集していただけませんでしょうか。フミさん、苗字は熊本でも愛媛出身なのですが、数日前に熊本県に行っていた私にしては、妙な運命を感じます(かなり無理矢理ですが、人間思い込みが大切!)。さて、早々にまずは『円い森へのサインの儀式』をしていただきます。どれかを1つ選んでサインを強要しました!

 

20100420 熊本フミ2

』を選ばれました。アップは駄目という指令を受けていましたが、可愛く撮れたので使わせていただきます。いい笑顔です、百点満点です!その後、ごく自然な流れで撮影が始まったのですが、一切カメラを気にせず一方的に喋ってしまいました。なるべくゆっくりゆっくり喋ろうと思ってはいたのですが・・・喉から溢れる言葉の勢いに負けて次第に早口に・・・ああ、毎度毎度成長のない男。そんな私をフミさん大らかに受け入れていただき、大人の対応をしていただきました。さすが大陸系、懐が深うございます。

20100420 熊本フミ3

後ほど適当に編集していただくとして、フリートークを認めていただいたので、よしここは喋っておこうと持ちネタはテレビで使う使わないは二の次に、自己満足優先で喋らせていただきました。こういう場合、どうせ編集されるのですから目一杯喋って尺を稼いでおこうと決めています。全くの台本なしというのはいいですね~、言いたいことが言えます。フミさんの合いの手も絶妙です。なのに、その言葉の語尾に噛み噛みの私・・・まあ素人ですからご容赦下さい。【ブタマジロ】も一緒にあざとく記念撮影です!

20100420 熊本フミ5ショールームでの取材の後は下の倉庫で実際に木を見てもらいました。無造作に立て掛けた耳付板に触れていただきながら木のお話。お仕事とはいえ、実に熱心に話を聴いていただきありがたい限りです。フミさん、界を2週もして100ヶ国もの国を訪ねたというだけあって、感度が高いです!興味と関心のアンテナもかなり高い高い所まで伸びているご様子。感性も言葉のチョイスも豊かでございます。『カエデのバール(コブ』の前でもワンポーズ、いいですね~画になります。世界中を飛び回られて、まるでイモトのように楽しく素敵なお方です(当然良い意味で)!

kumamoto

なんとか無事に撮影終了。後はいかようにも調理なさって下さい。先日は『えひめイズム』に取材に行かれたようで、その様子並びに本日の取材後記はフミさんのブログで早々にアップしていただきました。いいですね~このセンス!実に大陸的牧歌さが私の琴線をビンビンと弾いていきます。今更ながら、テーマに即したような話が出来たかどうか不安ですが、物覚えが悪いのでせいぜい一晩限りの心労です。世界を目指す【森のかけら】もフミさんのような大陸的な感性を見習っていこうと思いました!

 フミさん、スタッフの皆さん本当にお世話になりました。お話聴いていただき、感謝しております。ありがとうございました。愛媛CATVの新番組「えひめビジネスナウ」、お楽しみに!




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2020年12月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Scroll Up