森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

20110905 2011年東京ギフトショー「森の出口」探しの旅①きたる9月6日(火)から9日(金)までの4日間、東京のビッグサイトで開催される『第72回東京インターナショナル・ギフトショー秋2011』に弊社も出展させていただくことになりました。とはいっても、到底単独などでは出展できようはずもありません。愛媛県中小企業団体中央会えひめイズム共同のブースの一部に、商品を展示させていただくのです。弊社のような零細企業にとってはとてもありがたい機会です。【森のかけら】、【円き箱】、【木言葉書】などを並べさせていただきます。

 

20110905 2011年東京ギフトショー「森の出口」探しの旅②イベントは4日間ありますが、後半の8日(木)、9日(金)の二日間会場に入らせていただくつもりです。第72回という数字を見ても判るとおりこのギフトショーの歴史は長く、私も昔商品の勉強に行った事があります。広いビッグサイトの会場一杯にメーカーが居並び、何をどこから観ていいのやらさっぱり分からず、足を棒のようにして歩き回った思い出があります。当時、出展する側に回るとは夢にも思いませんでしたが・・・。

 

20110905 2011年東京ギフトショー「森の出口」探しの旅③各メーカーのブースをグルグル観て回るだけでも相当にオモシロく興奮するのですが、残念ながらこのイベントそのものが、流通業者を対象としたトレードショーという事なので、一般の方は入場する事が出来ません。展示即売会ではないので、その場で購入するという訳でもなく、商談の機会作りの場という事です。日本で一番大きな規模のクラフト、雑貨などのビジネスマッチングのようなものです。その規模たるや、延べの参加人数が20万人、出展業者数が2400社ともいう巨大なイベントです。

 

20110905 2011年東京ギフトショー「森の出口」探しの旅④なので全てのブースを回る事など到底無理、参加されるバイヤーの方は出展企業リストからあらかた目星をつけておいてそこを中心に回られます。しかし、各企業の紹介を読むだけでも大変!そうなると当日会場でたまたま目に付いたので寄ってみたとか、「匂い」を嗅ぎ分けてきたというような偶然の出会いがご縁となります。私も出展させていただいているものの、どちらかというと「ヒント探し」、「出口探し」のために開拓者のような気持ちで参加しているというのが本心です。

20110905 2011年東京ギフトショー「森の出口」探しの旅⑤ちなみに出展させていただているのは、西展示棟1階・西アトリウム会場の「・生活雑貨フェア」の「西1370~1373」の愛媛県中小企業団体中央会のブースです。案内図をもらっても簡単には辿り着けるかどうか心配するほど混雑が予想されますが、井の中の蛙にならないためにも大海の荒波にもられてこようと思っています。木材関係と思われる企業も幾つか散見しましたが、対象を木にこだわらず広い視野で何がどことどう「森の出口」とつながるかを探してみようと思います。さて、どういう出会いが待っているか、楽しみで胸が躍ります!詳細は後日ご報告します。




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2020年9月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Scroll Up