森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

CA343396今日は午後から、手造り家具の納品です。以前から弊社のイベントなどによく参加していただいていたYさんが、パナホームさんで家を建てられる事になり、内装材などの打ち合わせに来られたのは数ヶ月前の事でした。無垢の内装材を使いたいという事でしたが、パナホームさんとは以前からそういうご希望のお施主さんとの打ち合わせをさせていただいており、営業・設計・工務のみなさんの意思統一が出来ていて流れもスムーズです。更に今回は施主さん自体にも大変ご理解があり、『適材適所』通信を読んでいただいていたこともありとても和やかに打ち合わせが進みました。ありがたい事です。弊社に来られてから、木の特徴などの話をさせていただくのに比べて、かなり短時間で濃密な打ち合わせが出来ます。もう一種のチームみたいな感覚ですから、敵対するような関係でもなく、ちっちゃなハードルも軽く飛び越えると後は楽しい家作りの雑談のようなものです。

 

CA343387いろいろ検討してもらって結局、リビング・ダイニングにはナラの1枚板のフローリングに、子供部屋にはレッドウッド(パイン)の節ありのフローリングに決めていただきました。ナラの1枚板は、板目と柾目が混在していますが年輪がくっきりと明瞭で、品もありながら存在感もあります。無塗装の商品に弊社で植物性油を塗装させていただきました。ナラカバはオイルを塗ると水分を吸って毛羽立つので、サンダーで磨いて目を押さえる必要があり、スギやヒノキなどの針葉樹に比べると結構手間隙のかかる樹種です。その分、仕上がりの美しさは際立っていて、手前味噌ながら惚れ惚れします。植物性油を手塗りした場合、サンディングしてもツルツルにはなりませんが、日々の暮らしの中で次第に表面は滑らかになっていくので、日々変化していく様子を楽しんでもらいたいと思います。Yさん家族もその気満々です!

 

CA343385さて、その場所に置くのはブラック・ウォールナットオーディオボード(AVボード)です。弊社の2階に展示してあった物をYさんが見られて気に入っていただき、このAVボードが収まるように図面を変更していただきました。本当にありがたい事です!もともとこのAVボードは弊社の企画商品で、在庫のブラックウォールナットを使って『ウッドワークかずとよ』の池内一豊君に製作してもらいました。さすがです、いい仕事をします!同世代でもう10数年の付き合いですが、充実の時を迎えつつある本当に信頼できる家具職人です。

CA343393DVDが収納できる引き出しが8箇所付いて、全長1800㎜のかなり大きなサイズのテレビでも乗せれるサイズです。本格的過ぎて、図面が出来上がった家には収まりにくかったのですが、今回はそのために図面まで変更していただき、家具が綺麗に収まる事が出来て本望です!そのAVボードの上と他にも数箇所棚がありますが、そちらも全てブラックウォールナットで統一させていただきました。全体的な調和が取れていて、無理のない素直なデザインです、お見事!今日の納品でもとても喜んでいただき、何度も過分なお礼の言葉をいただきました。「ありがとう」の言葉を直接聞ける仕事は責任とやり甲斐に満ちています。施主と住宅会社と材木屋が良いコンビネーションで仕事が出来た時、みんなに笑顔が生まれます。信頼関係の上に成り立つ仕事は幸福です。Yさんとも今後長いお付き合いになりそうです。なにせもうお客さんではなく、『木のファン』になられていますから!




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
Scroll Up