森のかけら | 大五木材

昨日、『えひめ情熱人』の取材を受けた話をアップしましたが、その後同番組の担当ディレクター・伊東英朗さんからご連絡があって、なんと当番組史上初の4週連続放送に決定したと!なんという無謀!伊東ディレクターのご乱心!としか思えませんが、下駄を預けた身としてはまな板の上の鯛、いや『まな板の上の雑魚』の心境ですので、いかようにもおさばき下さい。ご乱心といえば思い出すのは、映画『柳生一族の陰謀』の衝撃的なラストシーン。萬屋錦之介が歌舞伎口調で叫ぶ「夢でござ〜る!」の言葉、まさに悪夢?!

現在の放送予定日程は、各回とも火曜日の21時54分からの放送で、第1回が7月25日第2回が8月1日、第3回が8月8日、第4回が8月15日。第2回から第4回はあくまで予定なので変更の可能性ありとの事。弊社の月間通信『適材適所』からこのブログまで20数年にわたり、日々自分を見つめ直す作業を繰り返してきたお陰で、木の仕事に対する自分のスタンスとか、取り組む気持ち、ものづくりの姿勢などについては自分なりに固めてきたつもりなのですが、伊東さんの意地悪な質問(笑)で改めて考えさせられる事がありました。

不惑の歳はとっくに過ぎているのにまだまだ邪心が多くて心が定まりません。まあ定まらないからこそ面白いのではありますが。それで質問に答える形で自問自答しながら延々と喋ってしまったことが、4週連続放送につながったわけですから万事塞翁が馬。植林美談など枝葉の表層だけでなく「幹」の部分もしっかり取り上げて下さいね、なんてメディア批判のような失礼な事をのたまってしまったのですが、好意的に受け止めていただいた模様。もはや伊東ディレクター、底なし沼に片足を突っ込んでしまった様子。

それについてはご本人も「望むところだ」ということだったので、どうやら同族のようです。今回は短い番組だと分かっていたので、具体的な商品については説明できていないのですが、それぞれの商品の背景の物語についても伊東さんは興味を示していただいたので、そういう秘められたエピソード(秘めているわけではないが)などについてもメディアでご紹介できる機会があればありがたいです。マニアックなマイノリティも一定数いればそこに市場が生まれます。けもの道も極めればそこに拾う神あり!




オンラインショップ

Archive

Calendar

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Scroll Up