森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

20110315 リストランテ・デ・トーク!①昨晩、ブルーマーブルさん行のイタリア旅行の報告会&食事会が開催され、参加させていただきました。今回イタリアへ出掛けられたのは、飲食業に携わられるオーナーの方々4名。ただの観光旅行ではなく、藤山さんの雑誌取材の仕事も兼ねて、イタリアの食と空気を実際に味わうため、そして交流のある現地のアーティスト、ルロ・ゴーリの友好を深めるため・・・と、伺っております。目的は何でもいいんです、気の置けない仲間と共に旅をするというのは、もうそれだけで楽しいものです!

 

20110315 リストランテ・デ・トーク!②参加された皆さん、大いに楽しみ、学び、食し、感じて来ようという超ポジティブな方ばかり!そんな空気が伝わってきます。当日は10数名の参加があり、ほとんどの方が顔見知りでしたが、あまり気にせずリラックスして参加させていただきました。不覚にも私は車で参加したため、珍しく水とジュースで耐え抜きました・・・。会は、同行された青江シェフの軽妙なおしゃべりで幕が上がりました。青江さんは、松山のお隣の東温市牛渕で「Locanda Del Cuoreロカンダ デル クオーレ)」というイタリア料理のリストランテを経営されていらっしゃいます。イタリア料理などという高尚そうな食べ物にはさっぱりご縁のない人間ですので、恥ずかしながらまったくお店の事を知らなかったのですが、藤山さんに教えてもらってからいろいろ調べてみると、その世界では超有名な予約要の大人気のお店でした!

 

20110315 リストランテ・デ・トーク!③いずれのブログや口コミなどでも料理の素晴らしさを賛辞する言葉の隣に添えられているのが、青江シェフが如何に気さくでユーモラスな楽しい方だというエピソード。初めてお会いしたのですが、なるほど人を惹きつけてやない魅力をお持ちで、シェフとは思えぬほど語りが滑らかで饒舌!いやいや、語りが必要なのは材木稼業も同じです。美味しいものさえ作れば、無愛想でも無口でもいい、では通用しない時代です。というより青江さんの場合、その美味しさの秘密を喋りたくて仕方がないという感じです。

 

20110315 リストランテ・デ・トーク!④イタリア料理が好きで好きでたまらない~って感じが伝わってきます。美味しいパスタや本場のサラミなどを味合わせていただき、熱い説明も受けたのですが、いかんせんこちらに基礎データが皆無なのでその美味しさは伝えきれません。多くのグルメな方々がその魅力をたくさんアップされていますので、是非そちらをご覧下さい。それにしてもこのサラミは美味しかったです。ビールかワインが飲めれば、1人で軽くひと皿はいけましたが、ああ無念・・・。

 

20110315 リストランテ・デ・トーク!⑤さて、旅行の報告会では藤山さんや青江さんたちが撮られた画像を観ながら、それぞれの方が楽しい解説を加えていただきました。まあ各オーナーとも、ウイットに溢れたトークが素晴らしいっ!自分の調理したものを美味しく食していただくためのひとつのツールであり、それも商品のひとつなんだと思います。料理だけでなく我々の世界でも同じ事が言えます。ソフト面(語り)の魅力をいかにうまく商品に添えれるか、勉強になります。画面には、【森のかけら】を手にしたお茶目なルロ・ゴーリ姿も映し出されていました。

20110315 リストランテ・デ・トーク!⑥藤山さんは、喫茶店のオーナーにして、プロのカメラマンでもありますので、それはそれは素晴らしい映像が続きます。カメラマンの腕が良いのは勿論なのですが、ミラノ、フィレンツェの街角はどこを切り取っても画になります。そこに佇む普通のおじさん、おばさんのさり気無い日常も、まるで映画のひとコマのように美しい。昔取った杵柄で、何だかまた映画を撮りたいような気分になりました。新しい異業種の方々との出会いもあり、そろそろ新商品の開発に向けて長い眠りから覚める時が迫ってまいりました!




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Scroll Up