森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

昨日の続きです。先日もアップしましたが、大島は大島石の産地で、町の中至る所に石の彫刻があります。遊び心があって楽しいです。車中から面白そうな石の彫刻があれば車を止めてはパチリ。なかなか先に進めません・・・。

cavyq210

 20090419-e5a4a7e5b3b6e383bbe79fb3e381aee9ad9a

 

 

 イベントの会場となる『青山石工房』さんに到着しました。イベントを来週に控え、スタッフの方々が準備の真っ最中でした。木も重たいですが、石の比ではありません・・・見るからに、これは大変な作業です。木材のように乾いたら極端に軽くなるということもなさそうだし・・・。割合軽いヒノキスギを担いでいて、たまに鉄のように重たいアイアンウッドを担ぐから、「重た~い」などと軽口も叩けますが、毎日がアイアンウッドだと思うと、これは想像を絶します。まあ重たすぎて、大きな物を人力で運ぶということはないのでしょうが。それでもたいへんな力仕事です。職業柄、汗をかく仕事には尊敬の念を抱かずにはいられません。

ca5vu22w

こちらにも面白い石の彫刻が所狭しと並べてあります。

20090419-e5a4a7e5b3b6efbc91efbc95

 

お忙しい中、コーヒーをご馳走になりましたが、奥に通されてビックリ。なんと『ジョージ・ナカジマ』デザインのブラック・ウォールナットのコノイドベンチ、コノイドチェア、ミングレンⅠのダイニングテーブルセットが鎮座しているではないですか!香川の『桜製作所』さんの仕事に間違いありません!お尋ねすると、家族の皆さん全員『ジョージ・ナカジマ』さんデザインの家具の大ファンで、ご自宅の他の調度品も結構揃えられているようです。20数年前にご購入されたということで、かなり味わいが出ていました。いい物は時間が経っても色褪せませんね~落ち着いた風格があります。息子が無謀な事をしようとしたので、厳しく注意!スミマセン・・・。他にも棚やテーブルにいろいろな木を使われていましたが、木と石の相性はいいです。お互いの持ち味を引き出しています。

cadz1ke9

 

 

 

 

 

 

cazgsr622大きな作品ばかりではなく、小さなインテリア雑貨もいっぱいあります。石にもいろいろな色があって綺麗です。あ~欲しくなる~!コレクターの心が騒ぎます。娘たちも夢中です。親が親だから仕方ありません。それでも今回は買いませんでした!見るだけで満足したのか?何かを学んだか、それほど興味がなかったのか?親は好奇心に負けて、石のコレクションを買ってしまいました・・・。同じようなサイズで色々な物が揃うというシチュエーションに、まったく弱い人間です。

 

 敷地内には他にも面白い物がたくさんあるので、興味のある方は是非来週の日曜日の『大島 クラフト市場』にお出かけ下さい。10:00~17:00まで、雨天決行とのことです。最後に、印象に残った石彫がありました。

『黙りだまりだまり 百年万年五億年 黙して語る 私は石』木も石と同様に、生まれた場所から自分の力では動けません。風雪に耐え黙して生きる姿には共感を覚えます。『聞くは石に刻み、言うは水に流す』という言葉があります。言い回しはいろいろあるようです。そんなつもりはなくても、ふとした言葉が人の心を刺してしまうこともあります。いつも気をつけねばと思いながら余計な事をいってしまい、いつも反省しています。『受けた恩は石に刻み、かけた恩は水に流せ』という言い方もあるようです。仕事をしていれば、嫌な事も良い事もいろいろあります。くよくよ悩んでいても仕方がありません。かなりの楽観主義ですが、『楽しいことは石に刻み、嫌な事は水に流して』生きていこうと思います!くよくよするな!と石が叱咤してくれているようでした!




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2020年12月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Scroll Up