森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

さてさて今年もこの季節がやって来ました、松山市堀江町の堀江港で開催する『ほりえ港青空市』。回を重ねて今回が12回目。もともとは堀江町に店を構える異業種の若手交流会として発足したオレンジ会が、メンバーの大浜タオルさんのタオル即売会に相乗りさせていただく格好で始まったイベントでした。それが市況の変化とともに参加メンバーの顔触れも変わってきました。途中からは地元のまちづくりコミニュティグループの皆さんも運営に関わっていただくようになり、出店者の幅も随分と広がりました。

昨年から新たにNPO法人グループの方々も数組参加していただいたのですが、今回は更に出店業者数も増えて、ホビー体験、リラクゼーション、筆文字やバスボム作り、手作りアクセサリーのワークショップなど体験型のショップも急増。また、炭焼きハンバーガーやメキシコ料理、米粉入り揚げたこ焼きなどの飲食ブースも充実。更に海鮮丼や鯛めしなど地元の居酒屋さんや鮮魚店桟なども出店されます。当初は地元を盛り上げるためにと地元意識が強かったのですが、単なる地域の盛り上げイベントを越えた広がりに驚きを覚えるほど。

出店者が増えた分だけ、イベントに関わる関係者も増えて、テントや机、椅子などの備品の調達から駐車場からの送迎バス、その運転手、交通整備、ゴミの片づけなどなど、それぞれが得意分野を生かして裏方作業をしているので、準備もスムーズだし、規模も少しずつですが年々スケールアップしています。弊社も今までは木の玉プールをメインに、子供たちの遊びのスペース的なスタイルでしたが、今年は販売に力を入れるべく、『うみてらす』から飛び出し、外のテントスペースにお店を構えることにしました。

木工ファンが来店されるというわけではないので、あまり木材素材に偏ったラインナップも組めないのですが、『木のもの屋・森羅』で扱っている木のおもちゃ、クラフト雑貨などを中心に、まな板や木の器などの定番品の他に少しは板ものなども出してみようかと思っています。肝心の日程ですが、5月の19日(土曜日)午前9時から午後3時までの一日限りのイベントです。雨天の場合は翌日の20日に順延します。会場内に駐車スペースはありません。近くに駐車場を借りておりバスで送迎していますのでそちらをご利用ください

※ ほりえ海の駅・うみてらす➡https://ameblo.jp/horie-umiterasu/

雨天の場合の実地及び順延のお知らせは、上記の『うみてらす』のブログでお知らせします。




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Scroll Up