森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

ゴールデンウイークの最後の1日は、地元も総出役で草刈&ドブ掃除のお勤めをさせていただきました。傾斜のきつい用水池での作業で、慣れぬ筋肉を使ったのと体力不足で疲労困憊。世間では皆さん家族でテーマパークやら観光地にお出掛けのようですが、我が家では子どもたちの部活の練習や試合が立て込んでおり、連日その送り迎え。その合間は書斎にこもって溜まっていた原稿書きに没頭。お陰で随分はかどりました。

お陰で過去に撮り溜めしておいた膨大なデータの整理が進みました。例の出雲の寄り道でかなりアップが遅れたものもありますが、改めて内容を掘り下げる時間となりました。それでこちらも二ヶ月も前の話になるので恐縮なのですが、ワンズ㈱さんの素敵な新築がまた一軒完成しました。リビングの床には、質感のある120㎜幅のブラック・ウォールナットのフローリングを採用していただき、スタイリッシュな仕上がりとなりました。

かつてはあれほど敷居が高いと思われていたブラック・ウォールナットですが、随分身近になったように思います。このフローリングに限らず、家具やカウンター、床の間の地板、棚板や枠材、造作材、などにも利用していただく機会が増えました。しかも綺麗で色ムラの少ない無節よりも、右の写真のような「色ムラ有り、節有り」の方が圧倒的に支持を得ています。10数年前であればいくらPRしようとも受け入れていただく土壌はありませんでしたが、この10年で無垢材を取り巻く環境は大きく様変わりしました。

そのブラック・ウォールナットの端材を使った商品が、積層のフリーボードです。数十種の無垢材を混在させた『モザイクボード』(旧ミックス・カラーボード)は、以前にもご紹介させていただきましたが、こちらはブラック・ウォールナットの単一樹種のオリジナル商品です。家具や造作材などの製作過程で発生した端材を集めて作り上げたもので、現在は現場の必要サイズに応じての完全オーダーメイドです。そのため相応の納期は必要になりますが、従来のタモやパインのそれとは一線を画す存在感があります。

文章挿入 右写真挿入

文章挿入 右写真挿入




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
Scroll Up