森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

20110224 マルカーノ・郁生で10年もつ!①薪ストーブのお店・サンシン暖炉大成郁生君とは、媛木材青年協議会先輩・後輩という関係だけでなく、酒飲み仲間でもあり、【森のかけら】代理店さんでもあり、恐らく一生付き合っていく大切な友人であります。大成君はバイタリティに溢れ、各種イベントは勿論の事、資格の習得にも熱心で次々と新たな事業展開にも着手しています。最初に出会った時も、その前向きな姿勢に感銘を受けましたが、仕事やプライベートで付き合うようになっても持ち前の行動力と真面目で気さくな人柄でドンドンネットワークを広げていっており、将来がますます嘱望される人物です。さて、ここでいきなり話が変わりますが昔、阪急ブレーブス(現在のオリックスの前身)に、マルカーノというベネズエラ出身の二塁手がいました。打点王にも輝いたシュアなバッティングと俊足強肩で堅実な守備、そしてまじめな人柄で、山田久志、福本豊、加藤秀司らと共に阪急の黄金時代を築きました。

 

20110224 マルカーノ・郁生で10年もつ!②特に華麗な守備は有名で、名ショート・橋譲組んだ鉄壁の二遊間は、当時パ・リーグNO.1の誉も高く、実際にマルカーノはその後ゴールデングラブ賞に4度輝きました(外国人最多記録)。当時自ら入団交渉に乗り出した智将・上田利治監督をして、「向こう10年、阪急のセカンドはマルカーノでもつ」と言わしめせたほど素晴らしいプレーヤーでした。残念ながら、阪急での実働は7年で、その後ヤクルトに移籍し、1990年に肺がんのため39歳の若さで亡くなったのは残念でした。 それにしても当時の阪急ブレーブスは強かったですね~。しかも同じ関西圏の球団でありながらも、南海ホークスとは全く雰囲気が全く違う、洗練された大人の常勝軍団のように感じられたものです。

 

20110224 マルカーノ・郁生で10年もつ!③さて、話が長くなりましたが、なぜに突然マルカーノだったかというと、大成君を愛媛木青協に勧誘したのが私で、入会後の彼の八面六臂の活躍は目を見張るものがあり、今後永らく愛媛木青協の屋台骨を支えていく人材です。そんな彼に、「向こう10年、愛媛木青協は大成でもつ!」という言い回しを使いたかった・・・だけの話なのです。それほど彼が稀有な人物であると言いたかったのです。という事で長い前口上となってしまいましたが、その大成君から先日電話をいただきました。

 

20110224 マルカーノ・郁生で10年もつ!④ンシンんでは、薪ストーブだけではなくそこで使われる薪も販売されています。そのため薪用にヌギなどの広葉樹の伐採も手掛けられています。ちなみに薪の販売は、薪ストーブをご購入いただいた方へのサービス的な意味合いもあるとの事ですので、他社で薪ストーブを購入した方はご遠慮下さいとの事。自分で薪割りされる方はお分かりでしょうが、薪を用意するのも結構な労働作業なのです。薪ストーブ本体だけ売って、薪は自分で探して下さいとうところもあるようですが、こういうアフターの面も薪ストーブ購入の際の判断基準にされた方が良いと思います。先日もブログで触れましたが、世の中お金で解決できる事ばかりではありません。伐採現場に立ち合わせていただきましたが、その作業は危険も伴う重労働です。大切なお客さんのためにという思いで黙々と仕事に精を出すマルカーノ・郁生君。

 

20110224 マルカーノ・郁生で10年もつ!⑤葉樹であれば何でもいいというわけではなく、火持ちの良いヌギどが理想だそうですが、いつもそうタイミング良く適材が巡ってくるわけではありません。今回も伐採予定地一帯には、広葉樹に混ざって針葉樹もあります。広葉樹も全ての木を薪にするわけではありません。そういう時には声を掛けて欲しいとお願いしているので、今回も義理堅く声を掛けてくれました。私が到着した時には、今回の主役である(樫)は既に横倒しにされていました。これから短くカットしていくところです。

また長くなりそうなので、明日に続けます!




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2020年12月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Scroll Up