森のかけら | 大五木材

以前にも告知していましたが、いよいよ明日は『第11回ほりえ港青空市』の開催日。天気の心配もないようで、本日張り切って皆でテント貼り。思えば第11回ということですから、もう11年も続いているわけですが、主催の『オレンジ会』は松山市堀江地区の異業種企業の若手後継者の会で、会自体はもっと長く続いています。異業種交流会は各地で頻繁に開催されているでしょうが、10年以上の継続していて尻すぼみになっていない会というのは結構珍しいのではないかと思います。

会が発足してから数年後に、会員が集まって地域の人とふれあう機会を作ってはどうかということで、当時独自にタオルの詰め放題などの販売会を開催されていた大濱タオルさんのイベントに相乗りさせていただく形で始まりました。その後紆余曲折があって、廃港となったほりえ港に場所を移し、今ではすっかりこの季節の恒例行事として地域の方にも認知されるようになりました。更に近年は地元の『堀江地区まちづくりコミニュティ会議』の皆さんも参加していただくようになり、出店者数も大幅に増えてきました。

以前はもともとの主要なメンバーだけだったのでテントの数もわずかでしたが、今では20張りを超える数のテントが立つほどの賑わいとなっています。本日は延べ24張りのテントを立てましたが、テントの数以上のメンバーが集まりあっという間にテントも完成。夜のうちに『木の玉プール』や出品商品を搬入しておこうと現地に行くと、テントの群れが明日の賑わいを待ち構えるかのようにライトの灯りに照らされておりました。こういう大掛かりなイベントが出来るのも同じ思いを抱く多くの仲間がいればこそ。

私自身は堀江地区ではないものの、会の発足から特別に参加させていただいているのですが、地元の平田町は柑橘農家は多いものの個人商店は少なく、国道沿いは軒並み大手企業が独占していて、地元の個人商店の多い堀江地区が羨ましく感じます。そんな会が、このイベントが今後も継続していくためには、思いだけでは駄目で「成果」も出さねばなりません。ということで、今年はご縁があって手に入った多樹種の木の器(左)をはじめ、鉄板の『木の玉プール』で皆様のご来場をお待ちしております♪




オンラインショップ

Archive

Calendar

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Scroll Up