森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

20141211 1テーブルやカウンター、子どもの勉強机などを無垢材でしたいので木を見に来ました、といってお店に来られる方に木の説明をさせていただく際に、サイズや値段のことばかり話すなんて無粋な事はしたくないので、「石にも誕生石があるように、木にも誕生木というのがありまして・・・」と話しだそうとすると、「ホームページ拝見しているのでよく知ってます。それで私の誕生がOOなので・・・」なんてしたり顔で返される事が何度か続いたりすると、嬉しいやら何だか手の内を見透かされているようで気恥ずかしいやら。

 

20141211 2いつでもなんでも『誕生木』にちなんで材のセレクトをするわけではありません。誕生木ストラップのような小物の場合は問題ありませんが、テーブルやカウンターなどの大きな家具の場合は、それだけで部屋の雰囲気を大きく左右しますので、材の特質や色合い、形状などをよく吟味したうえでご提案させていただきます。その候補の中に、該当する誕生木があったりすればそれこそ優先的にお薦めしますが、物語性だけに振り切り過ぎて実用性やバランスを欠いてしまったのでは本末転倒な話になってしまいます

 

Exif_JPEG_PICTUREあらかじめ自分の中で特定の樹種を決めて来られる方や、強い思い入れをお持ちの方もいらしゃいます。特に家具材の王様的な地位にある『ナラ』についてはファンも多く、あの木目や風格に惚れ込んでいて、長らく使い続けている人もいます。新築にあたって新しく作る家具もナラで作りたいという要望も多いのですが、そのナラは昨今非常に材が高騰していて入手が困難になってきています。昔は北海道産のナラを随分使わせていただいていて、当時はまさかナラの仕入れが難しくなる時代が来ようとは夢にも思いませんでしたが・・・

 

Exif_JPEG_PICTURE今はナラの代替材として北米産の『ホワイトオーク』を提案させていただいております。材についてはホワイトオークで納得するとしても、誕生木にナラが入っていないのは解せないと仰るナラファンの声もあります。それは仰る通りで、家具材・床材として馴染みの深い木ですから、誕生木に入っていても当然なのですが。12種の材を選定する際に念頭に置いたのは、一般的な認知度の他に、比較的安価での入手が可能であるという事。いざその木で家具など作ろうと思っても、入手困難という事では寂しいではありませんか。

 

20141211 5ナラは北海道や東北辺りであれば容易に入手できる材だとは思いますが、あくまでも愛媛の松山の弊社基準での話です。今でも倉庫には幾らかのナラの在庫もありますし、全く入手出来ないというわけでもないのですが、他の誕生木の木に比べると先の見通しも立ちにくく、供給の安定性に不安があるために涙を飲んで外しました。そんな木はナラだけではなく、ブナカバ、ツガカツラキリなどいくらもあります。その無念さはいずれ別の形で晴らしてやらなければならない、それが親のつとめと考えているところです。




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
Scroll Up