森のかけら | 大五木材


当ブログに記載の商品の料金、デザインは掲載当時のものであり、
予告無く変更になる場合がございます。
現在の商品に関しまして、お電話、又はオンラインショップをご覧ください。

先日、神戸の娘のところに行った際、道路の混んでいない早朝に出発したこともあり、早々に予定よりもかなり早めに到着して用事も早々に終了。用事が済めば家内は娘と神戸市内にショッピングに出かけるので、私には自由時間が与えられることになり、京セラドームで開催される阪神VSヤクルトの開幕カードの第三戦に行けるチャンスが突如巡ってきたのです4月16日に松山の坊ちゃん球場で開催される阪神VSヤクルト戦(残念ながら今年は1試合のみ)のチケットは当然抑えているものの、まさか京セラの開幕カードに行けるとは思ってもいなかったので、これはまさに僥倖!

浪速のなぐり王子』こと橘明夫君(橘商店)たち大阪の材木屋の虎党が開催している、開幕カードを京セラで応援する会に毎年声をかけてもらっているものの、その時期に泊りがけで大阪に行く都合がつかずいつも断念していました。今年も羨ましく参加状況を眺めていたのですが、まさかの「神戸に日帰りで行かねばならない状況」が発生。ただし、既にそちらの方は既に定員となっていたので、個別にチケットを手配。今時なんで、ドタキャンした人がネットでチケットの売り買いをしているので、1人席ならどうにでなるのがありがたいところ。運よく前列の内野席を確保!

これはもう、最近心を入れ替えて倉庫の掃除をまめにするようにしているので、かけらの神のお導きに違いない!いや、これこそ長女からの少し早めの誕生日プレゼント!そう言い聞かせて、早朝より車を走らせてきたのです。家内と長女と一緒に神戸市内で昼食を済ませた後、私は独り電車で京セラドームへ移動。大阪に来た際にはその独特の球場の屋根を横目に見ていましたが、入城するのは初めて。地方から野球観戦に来る者にとっては、4時間かけて大阪まで来てからの試合中止はかなりのショックですから雨でも試合が流れないドーム球場は本当にありがたい。

今年は西ガルシアなど協力投手陣の補強に成功したものの、相変わらず糸井福留頼りの打線が心配ですが、勝ち負けだけにこだわらず1年間ゲームを楽しみ、仕事をする張り合いにしたいと思っています。野球界でもいろいろと移籍がありましたが、身近な木材業界内でも違う会社に移った人、退職された方、新しく仕事を初めた人、違い職種に畑替えした人などさまざま。それはうつものことながら、今年は長女の就職の事もあって、「新しい舞台に立つ」人の事が特に気になります。どんな場所にもよき友、よき理解者は現れる。人生到るところに青山あり

 




オンラインショップ お問い合わせ

Archive

Calendar

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
Scroll Up